テーマ:キャラ育成

久しぶりの海事~「アゾスク」と海域戦闘なのです~

ちょっと迫力に欠ける画像ではあるが、土曜日の夜にいわゆる「アゾスク(アゾレススクールの略)」をやったときのものだ。フレンドからお誘いをいただいて参加したのである。「禁じられた海域」なるサントドミンゴの海事クエストは、アゾレスの南南東で幽霊船と戦うと言うもので、砲撃で敵船を沈めることはできても、白兵戦では相手が幽霊で、敵船員数が減らな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

相棒との足跡(No.1)~ペットにがんばってもらうのです~

ここのところはぼくのPC君も落ち着きを見せていて、以前のようにDOLをプレイできている。が、この記事を書こうとしてスタートメニューから「ペイント」を立ち上げ、上の画像のファイル形式を変えたり、トリミングしようと思ったら、メニューに肝心のアプリケーションが見当たらない。どこ行ったのだ。仕方がないのでフリーソフトをダウンロードして使わせ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

初めて呉須手を持ち帰った日~文化圏貢献度上げ終了なのです~

相変わらずの移民誘致と南蛮交易の日々だ。ここ数か月は「しあわせの風見鶏」商会員のログイン人数も以前と比較してやや低調、それでもお互いできるところは支援し合ったりして、各自キャラ育成に勤しんでいる感じだね。もう少し平均的にログイン人数が増えてくれば、久しくやっていない商会イベントを企画してみようかと思っている。商会員の勧誘も機会を見つけて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Delfinショップと生物学~☆DECO☆もザナドゥに行きたいのです~

「歳末大感謝祭」と称して獲得経験値、獲得スキル熟練値が20%増加し、「Delfinショップ」に2つのよさげなアイテムが売られている。「Delfinショップ」のアイテムの中身は、これまでにあったものを駆逐してしまうようなものではなく、ここまでなら許せる範囲と言ったところか。その中でも、船速度が上がる装備効果のある「ヴェイグラントウェア」は…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ADAM☆LALLANAの生産修行

現在ぼくは3アカウントでプレイしている。しかし、操作が煩わしいのでPS4で登録している3アカウント目は原則的に倉庫キャラとして位置づけ、あまり活動はしていない。ただ、1キャラくらいはある程度のことができるようにはしておきたいと言うことで、E鯖のADAM☆LALLANAに造船R20を実現させ、工芸を練成カンストしてある。時折、何かつい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

チャレンジミッション~Thanksgiving ~報酬がおいしかったのです~

現在「チャレンジミッション~Thanksgiving」と題して公式イベントが行われている。詳しくはwikiを見ていただきたいのだが、22日~29日のミッションの金賞報酬がなかなか貴重なアイテムであったので、がんばって挑戦しているところだ。これまでパッケのオマケでしか手に入らなかった「探究者のパンジャ」、開錠ブースト付きの「冒険家のグロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3キャラ目のアデプト~最速錬金術上げなのです~

前々回の記事の追記から始めたい。14世紀と19世紀のエイジ効果装備を作り、19世紀のそれは「ウエスタンライフル」を変性錬金で特性開花させたと書いた。先週、サンフランシスコでカテクエを請け、19世紀のクロノクエストでもあったので時代の称号を得ることができたのだが、そのときそこでバザーされていた大型金塊の報酬の「シャツ&デニムパンツ」を購入…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鉄道投資のできないときは~取引スキルを鍛えたのです~

先週もそうだったのだが、4日間鉄道投資ができない状態であった。平日のぼくの短いログイン時間では「史上空前の好景気」のイベントに参加することも難しく、ハロウィンの方ももうひとつ気乗りがしない。どうしたものかと思いあぐねていた時、まずまずのいいアイデアがひらめいた。懐具合に多少余裕があるので、各キャラの取引スキルを少し鍛えようと考えたのであ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生産者応援キャンペーン」~2つ目の禁書なのです~

現在、「生産者応援キャンペーン」と題して19日のメンテナンスまで造船、言語学以外の生産スキルが+1、全スキルの獲得熟練度が+50%となっている。このチャンスを逃すわけにはいかぬとばかり、各プレイヤー諸兄も様々なスキル上げに勤しんでおられるようだ。かわいいガレーに似つかぬ馬鹿でかい副官船の漕船スキル上げキャラと地中海で頻繁にすれ違うように…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

イーペルの猫祭り~中間報告なのです~

「イーペルの猫祭り 」には当初考えていたほど参加できていない。1日平均にすると1時間半程度だろうか。今回は「マタタビ」のポイント交換でいただける「ウロボロスの書」が一番のお目当てであり、なるべく多く戦闘機会を得たいことと、「緊急造船依頼書」を落とすと言うことで、「テイヒュル第一補給隊」なる大型キャラック3隻の艦隊がメインターゲットになっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木魚の缶詰 前編 ~調理練成なのです~

ぼくの場合、稼働全キャラが保管スキルを練成R15以上にしてある。加えてDEL☆PIEROとFRANK☆LAMPARDは縫製と工芸、INIESTAと☆DECO☆はできる生産スキルすべてを練成カンストまで鍛えて、日々の活動に備えている。造船強化パーツを作成するときには工芸、縫製の練成は大いに役立っているね。しかし、これだけやれば充分であろう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

木魚の缶詰 後編 ~ブリキが大量にいるのです~

DEL☆PIEROの練成調理スキル上げを「塩漬け魚の木の実添え」で行っていて、できたものを缶詰にしようと思いついた。INIESTAとFRANK☆LAMPARDのコンビで缶詰に必要なブリキを作るべく北欧へ向かう。ブリキ1に対して鋼とスズ鉱石が10ずつ、缶詰を1つ作るためにはにはブリキを30用意しなくてはならない。それに対して「塩漬け魚の木…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

南カリブで甲板戦~兵器技術カンストしたのです~

前回記事に書いた通り、一通りの準備を整えて、兵器技術スキルと「パルチザン」の会得度を上げることを主目的にサントドミンゴに向かった。「正統バッカニア残党」相手に甲板戦を挑むのである。何せ敵旗艦は必要乗船レベルが冒険69交易65海事70と兵器技術スキル熟練獲得には最高と思われる相手、優遇職である大提督に転職して、短期間でのスキルR15達成が…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

激戦の果ての栄光~パルチザンなのです~

3つ前の記事にドーファンロワイヤルを紹介して、「パルチザン」がいただけるメモリアルアルバムのレアハントをやろうと商会員と約束していたことを書いた。ぼく以外の参加者の北西航路の海域調査を待たねばならなかったので、期日の設定をゆとりあるものにしていたのだが、それがこの週末であったのだ。無事2日間かけて報酬を頂戴したのは上の自慢画像の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ノルウェー海の洋上で~練成漕船カンストなのです~

ベルゲンの街が遠くに見えてきた洋上、GERRARDと甲板長は後甲板に出ている。 「船長、見てやってくだせえ。いい漕ぎっぷりでやしょ?」 「素晴らしいな。よくここまで鍛え上げたものだ。」 「一致団結ってんですか、息ぴったりでさ。」 「この加速、このスピード、まさに求めていたものだよ。長い時間をかけて取り組んだ甲斐があっ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

St. Valentine's Day ~バレンタイン中止計画?~ 大盤振る舞いだったのです~

画像はマルセイユの銀行前、何名ものキャラが背負っているのはサンクトゥスEXである。この日除け傘のような槍には収奪率上昇R10なる装備効果があって、それ故にタイトルのイベントに参加しているキャラが多く装備しているのだ。他にもアイアンミトンEXが収奪率上昇R6で、どちらも変性錬金装備の中では比較的容易に作ることができる。もちろん、ラビュ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

GERRARD、ジェノヴァ帰還~操舵が練成R15になったのです~

「船長、ジェノヴァの港が見えてきやしたぜ!」 「帰ってきたか・・・長い間みんなよくがんばったな」 「船長がいい船用意してくだすったおかげでさぁ、思ってたよりはきつくなかったでやすね」 「舵取りはもう言うことはないな、あとは中の人とやらの腕次第だ」 「あんな波の高いとこでがんばりましたからねー、このあたりなんざ揺れなくて寝ちま…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

先の見えない果てしなさ~相変わらずの操舵・漕船&錬金なのです~

先週初めあたりから、GERRARDの操舵、漕船スキル上げの効率がガクっと落ちている。理由の1つは「雷神のお守り」の手持ちが底を尽いたことにある。かなりの数を在庫していたのだが、8月のアップデート以降、生産や砲術系のスキル練成に始まり、最近のスキル上げには惜しみなく使ってきた結果、一番ほしいところでなくなってしまったのである。まあ、これば…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ウシュアイアを横目に~スキル上げ、ペースダウンなのです~

GERRARDの操舵、漕船スキル上げに取り掛かって2週間が経った。他の稼動4キャラの活動を必要最小限まで抑え、出来うる限りのプレイ時間をこれに充てているのだが、なかなか厳しいものだ。当初は10/20のキャンペーン終了までに、操舵くらいは練成できるかと期待して始めてみたものの到底不可能、まあ、のんびりやるしかあるまい。操舵スキルの練成…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

チリ海盆あれこれ~操舵、漕船スキル上げ中なのです~

南米でGERRARDの操舵、漕船スキル上げに入って1週間が経った。ぼく自身が就寝後、さらには出社後もサンアントニオ~バルパライソ間を委任放置して行ったり来たりさせながら、出来る限りの時間をこれに充てているのだが、やはりと言うべきかなかなかスキルランクは上がらないものだね。10/20のメンテナンスまではR7以下のスキル熟練獲得に優遇がある…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生産スキル上げ完了~前編 錬金術もR16にしたのです~

先日のアップデートで生産スキルの練成が可能になり、錬金術のスキル上限がR16に引き上げられた。練成により常時スキルランクが+2されることは造船強化パーツ作製時に転職の手間が省けるし、装備品における大成功生産にも期待が大きい。錬金術もR20が実現できるとあれば、変性錬金の実装により、今後マニアックなスキルだったものが陽の目を浴びることにも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

生産スキル上げ完了~後編 練成カンストなのです~

生産スキルの練成が可能になったからにはやらねばなるまい。稼動5キャラが持つ生産スキルのうち、どのキャラのどのスキルを練成するか整理してから、効率よく練成生産スキルを鍛えるべきであろう。保管は全員が持っているので、海事メインで他に生産スキルを持たない(調理もカンストしているのだが、スキルブックシェルフに収納してしまっている)GERRARD…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

成長5倍速キャンペーン~剣術を錬成したのです~

先日のジェノバザーに出展、参加してくださった皆様ありがとうございました。来月以降も継続的に行う予定でおりますので、よろしくお願いいたします。 前回、結構な貯金ができたと書いたのも束の間、貯金は一気に減ってしまった。原因は御想像の通り「緊急造船依頼書」だ。8/4まで「Chapter 2「Barca Solar」直前キャンペーンを…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

マイスターまであと少し~やっぱり錬金術は大変なのです~

先程から、INIESTA&☆DECO☆のコンビで画像の通り緑色の鉱石を採集している。先日のアップデートで錬金術のスキル上限がR13から15になり、そのスキル上げに利用するためだ。無色の昇華薬と言う材料を作るために緑色の鉱石が必要なのである。アップデート直後から、スキル上げには新たに実装された錬金術、工芸R15レシピ「メディチ家の秘薬…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

北西航路の海域調査~全部やってしまったのです~

昨年12月のアップデートでワールドアトラスという世界中の海を調査するコンテンツが実装された。ほぼ視認と釣りスキルがあれば事足りるが、実装当初でさえ100を超える海域を調査して回るのは、慣れてくれば惰性で出来てしまうとは言え、なかなかに辛い修行である。それ故すべての海域を調査し終えたプレーヤーはそんなにはいらっしゃらないのではないだろ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

いよいよGERRARD本格始動~まずは剣術修行と罠テクニックからなのです 長~い追記~

というわけで浦項でログインしたGERRARD&☆DECO☆のコンビは日本列島西岸に向かう。例の巨大枯れ木のところで☆DECO☆は調達上げ、GERRARDは賞金首相手に「範囲樽落とし」のお勉強だ。戦い始めて程なくテクニックを使ってくれたので倒してみると、あっけないほど簡単に習得できた。長時間海事に備えて補給スキルを取っておいてよかったと思…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよGERRARD本格始動~まずは剣術修行と罠テクニックからなのです 中編~

GERRARDの罠テクニック習得の旅の話の続きである。日本列島西岸で☆DECO☆に調達スキル上げを行わせつつ、GERRARDはNPC相手に剣術修行をしていたのだが、一旦中断してブルネイの郊外に向かった。ラジャン河賊から「仕掛け幻惑矢」、ブルネイ山族から「スズメバチ誘導」をラーニング、その足で昔、東南アジア勅命で行ったスマトラ島南西岸のバ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよGERRARD本格始動~まずは剣術修行と罠テクニックからなのです 前編~

ぼくのリアル仕事場では、毎年5日間の連続休暇の取得を義務付けられているので、今年はワールドカップにあわせて休むことにした。前後の土日を入れると9日間となる。サッカーはサッカーで睡魔と闘いつつできるだけ観ているのだが、それ以外の時間に何をしようかというのが大きな課題で、まあ、やはりDOLを思う存分プレイすることにしたのである。そこでまず、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いよいよGERRARD本格始動~まずは剣術修行と罠テクニックからなのです 後編~

思わぬ3部作になってしまった。GERRARDの罠テクニック習得の旅はコロラド高原から遥かオーストラリアに向かうこととなる。中南米からロンドンまで漕いで移動して、商会定期船を利用し浦項に到着、ここから南下してオーストラリア北西岸を目指す。何度か記しているがGERRARDは漕船スキルR10になるまではスキル非優遇でも漕ぐという鉄の掟がある。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

クマとザナドゥ

というわけで、前回少し触れたとおりGERRARDはクマの着ぐるみ4アイテム入手と、ザナドゥ発見をこの週末で達成した。それぞれ途中まで進めていたとは言え、両方一気にやってしまうのはクエストの価値から見ればいかがなものかと我ながら思ってしまう。ザナドゥの方の「後悔のその先」というクエストの前提クエスト群に考古学と財宝鑑定がある以外は、ほ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more