新天体が遠いのです

1/18に開催いたしました月例「ジェノバザー」に御参加くださいました皆様ありがとうございました。当日は過去最高ではないかと思うほどの賑わい、素晴らしい時間となりましたこと感謝申し上げます。次回は2/17水曜日を予定しております。是非お誘いあわせの上御来場くださいまして、バザーをお楽しみいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

今月はボーナスクエストの週末報酬が造船強化パーツと交換できる紙、さらに月間報酬が所謂「金紙(課金造船強化パーツと交換可能な紙)」と言うことで、多くのプレーヤーが忙しい毎日を過ごしておられるようである。中には複数アカウントの倉庫キャラまで総動員してボーナスクエストに勤しむ方もいらっしゃるようだ。これまで年に数回、ボーナスクエスト報酬がこれらに設定されることがあって、ぼくも稼働3アカウント6キャラで欠かさずに参加してきた。さらに、今回のものの他にも魅力的な報酬をもらえる月があって、そういう事から今では報酬にかかわらずボーナスクエストは日々のルーティンとして行うようにしている。

マメにボーナスクエストをやり続けた方々は、昨日土曜日にめでたく「金紙」を入手されたであろう。ぼくも無事に6枚を確保でき、御同慶の至りである。今月はボーナスクエストだけではなく、新天体の視認報酬もなかなかにおいしい。5回で「大型船全体設計図」10枚、8回で「叡智の欠片(大)」1個だ。これらもきっちり抑えておきたいので、月初から当該海域に赴いて「~彗星」だの「~銀河」だのを視認してきた。すでに「大型船全体設計図」は倉庫に納め、昨日更新された新天体をDEL☆PIERO&☆DECO☆のペアで視認して、こやつらだけは今月8回を達成できた。

残るは3キャラいるA鯖出身キャラに今日視認させれば、今月のノルマを果たすことができる。「大型船全体設計図」は自力で生産することも可能である一方、「叡智の欠片(大)」は現状作ることはできないアイテムだ。1個使用でソフィア500を獲得できるのは大きい。もちろん、今月あと2回だろうか新天体が更新されるので、それらもしっかり視認して、視認スキル熟練とキャラや副官の冒険経験値を稼ぎたいところだ。新天体の経験値はどうやら視認するプレイヤーのレベルによって左右されるようだが、そのレベルに応じてではあるけれども馬鹿にならないものである。

ただ、今月はせっかく発見してくださったプレイヤーには申し訳ないのだが、全ての新天体が些か遠い。これをA鯖出身5キャラ全員で視認するとなると、ぼくの場合キャラを替えつつ3回当該海域まで行かなくてはならず、かなりのプレイ時間を費やすことになる。新天体の第一発見者になるためには、結構な準備と労力を必要とする上に、タイミング等が合わないこともあって、そこを人任せにしているのも悪いのではあるが、おかげでレガシーが進まないジレンマに今月は陥っているのだ。まあ、レガシーなどは急いでやる事でもないわけだし、ボーナスクエストがやりやすい等の理由で稼働キャラを毎日ジェノヴァに戻していたりもするので、ぼく自身のプレイスタイルの問題もある。それでも、やはり、しかし、もうちょっと近いとこで何とかお願いできないものかねぇ。今月ここまでオーストラリア周辺が3回も出たのだ。今日この後ログインして、ボーナスクエストを終えたら、ジェノヴァから南オーストラリア海盆へ2回行って帰ってくるのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント