プライベートファームを整理するのです

装備品強化の話が続いていたが、その中でプライベートファーム(以下PFと略す)における植物油産出に少し触れた。変性錬金による装備品強化では「高級毛皮」を使うのだが、その材料が植物油とヤギであり、植物油は交易所で購入できないものであるところが問題だ。そこで、上陸地点や郊外で採集したりPFから産出されるものを利用するわけだが、ぼくの現在のプレイ事情では採集は時間効率が悪く選択肢に入らない。PF貯蔵庫に999貯まったところで植物油を取り出し倉庫に入れ、合計4000になったら中部インド洋のディエゴガルシア島PFへ「高級毛皮」を作りに行くと言うのが、今採っている方法だ。ヤギはナタールで買うことができる。

植物油自体はどのPFでも出るが、一番産出量が多いのが東ベーリング海にあるwikiにはウナラスカ島(仮)と記されているPFだ。植物油産出と言う面では南カリブ海セントルシア島が次ぐ。海域調査が終わっていなくて東ベーリング海が世界の果ての外になるキャラには、セントルシア島がいいだろう。ウナラスカ島PFは他の産出品もなかなかのもので、植物油と同じテーブルで生糸が出たりもする。ぼくのキャラではADAM☆LALLANAが領有していて、専らここのものを「高級毛皮」生産に利用しているのだが、このPFをもう1キャラに領有させて植物油産出を加速したいと先週考えた。INIESTAアカウントではA鯖の全キャラがPFを持っていて、これを引っ越しさせるべく、そのミッションに取り掛かかる。

GERRARDが黄金海岸沖アセンション島に持っているPFは「樹脂」が特有のもの、ここだけしか出ない。そこで、倉庫キャラのPFをディエゴガルシア島からそこに引っ越しさせて、「樹脂」に特化させるべく果樹園しか開発しないことにした。よって、GERRARDのPFをウナラスカ島に移動させるのだ。まずは倉庫キャラの引っ越しを済ませ開発を始めるが、開発度の上がり方は領有しているキャラのレベルに依存する。倉庫キャラではなかなかに上がらないところがもどかしい。もちろん事前に「私有地再開発手順書」なる1日1回しかできないPFの開発を、使用することにより再び開発できるようにするアイテムを充分に持っているかどうか確認済みで、そうでなければ開発終了には何か月もかかってしまうことになる。

結局、おそらくこれなら大丈夫そうだと思える果樹園を5つ設えるのに170枚ほども「私有地再開発手順書」を使ってしまった。でもまあ、こちらは主目的ではないので、「樹脂」が出ないと確定した果樹園は更地にして改めて開発すればよい。ここまでやっておけば、今後は時間が多少かかってもいいのだ。次いでGERRARDのPFウナラスカ島引っ越し、こちらはGERRARDのレベルのおかげで3回の開発で施設ができる。さほどの苦労もなく畑を5つ完成させた。それぞれのPFの農地の技術度も1000になり、忘れずに道具補充もやっておく。10日後に産出品を変更できるので、そこから植物油と「樹脂」を一気に産出させられる。そのときが楽しみであるね。

と、ここまでやって思ったことがある。INIESTAアカウントのみならず☆DECO☆アカウントも4キャラPFを持っているのだが、その目的は各種色鉱石の産出だ。しかし、商会開拓街でそれらが買えるようになっている現在、技術度が下がらないよう維持しているだけで、実際に使う機会がない。まずは上記のように求めるものがはっきりしているところからPFを整理していかねばなるまい。各キャラ、そのPFによって必要となる産出品は決まっている。INIESTAのPFなどは、何年前から手を入れていないかわからない程で、いらない施設を更地にして、確実に使わないと断言できる貯蔵庫の中身を処分する作業を少しずつ進めていこうと考えているところなのである。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント