デッキブラシが馴染まないのです

前回の記事でも御案内いたしましたが、明日8/17月曜日21:30~22:30、A鯖ジェノヴァ商会管理局前広場におきまして、月例の「ジェノバザー」を開催いたします。シスコ南蛮と日程が重なってしまい心苦しいですが、万障繰り合わせの上御来場いただければと存じます。よろしくお願いいたします。

せっかく手に入れ強化までした「デッキブラシ」の武器修練度を上げたいのだが、結局先週の月曜日から昨日まで、その機会を得られなかった。ジェノヴァからナポリに行き、馬車に乗ってコロッセウムに入り、そこで幾ばくかの時間戦うことくらいは普段ならできそうなもの、それをしなかったのは偏に暑さから来る疲れによるものだ。梅雨が明けて以降の急激な気候の変化に対応し切れていないのである。ならば昨日の土曜日なら休日でログイン時間もゆっくり取れそうなところだが、ちょっとその前にやっておきたいことがあって、そちらを優先した。通商活動に係ることである。

詳しいことはwikiを見ていただきたいが、国家通商免許を得ると交易やクエスト達成、海事等様々な局面で、その勲功を獲得できる。勲功は50000まで貯めることができるが、獲得した勲功に応じて国家通商免許のランクが上がり称号がいただける。ランクが上がれば同じ通商活動を行っても獲得できる勲功が少し増える。この通商活動は報告期限があり実時間で3週間、この報告を怠ると勲功を削られ、免許のランクが下がったりもする。期限内に活動を報告すると一定量勲功が減る替わりにアイテムをもらえる仕組みだ。この場合は勲功が減ってもランクには影響しない。ぼくは稼働3アカウント6キャラで勲功50000をすでに獲得していてランクも最上位、「グレートエージェント」の称号を維持しているのだが、その報告期限にリアル事情から少々やりにくさを感じていて、この期限を動かしたいと予てから考えていたのだ。

具体的にはどうするかと言うと、一旦期限内に通商活動報告を済ませ、自分が希望する曜日、時間に再度報告をする。50000の勲功を持っていると一度の報告で10%の5000を消費することになる。2回で10000だ。毎日たっぷりログイン時間を取れるわけではないので、できるだけ早く再びMAXの50000に戻しておきたい。重点通商海域と言うものが設定されていて、そこで通商寄贈をしたり様々なプレイをすれば効率がいいのだが、現在重点通商海域はA鯖もE鯖も東南アジアでちと遠い。そういうときには南蛮交易品を売るのが手早い方法ではあるけれども、1度の取引で得られる勲功には上限があり、数個ずつ小分けにして売るのが一番よい。これ、昔交易名声を上げるのにやったのと同じだけど、それ以上に作業量が多くて大変なのよ。

ジェノヴァでこれをやるには綿竹年画を仕入れてくるのがぴったりだ。昨日4800重慶から抜いてきたものと、こういうときのために共有倉庫に貯めておいたものを合わせて、今日これから稼働3アカウント6キャラで長時間の単純作業に挑むことになる。それが終わって時間と気力があれば、「デッキブラシ」の修練度上げをやろうと考えている。あと500ほど修練度を上げなくては、その攻撃力を最大限発揮できない。急ぐことではないけれども、なるべく早く終わらせておきたいものだ。そして、最後にはなるが運営にお願いしたいことがある。「レイスコート」を着ると、肝心の「デッキブラシ」が見えなくなってしまうのを何とかしていただけないものだろうか。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント