アカデミー初参戦とチンダルレで大儲けなのです

157391559425381650550-thumbnail2[1].jpg
先週の記事で散々運営に文句をつけたが、いよいよその時を迎え「第100回記念 発見アカデミー大会」がA鯖セビリアで開催された。画像は終了後の記念撮影、全員を収めようとするとこんな角度でしか撮れなかったのだが、それだけ参加者が多かったと言うことでもある。タイトルにもしたように、ぼくはこれがアカデミーデビューで、いつもどれくらいの参加者が集まるのかは知らないのだけれども、どうやら大盛況であるらしい。資金さえあればイベントに加わることができる大投資戦、船さえあれば様々な形での参加形態が選択可能な大海戦とは違い、一定数以上の発見物カードを集めた上で、そこからデッキを組みカードバトルに挑むアカデミーは少々ハードルが高い。自ずと参加者が少な目になってしまうのは致し方ないところか。参加したところで経験値や名声、スキル熟練が獲得できるわけではないけれども、論戦は実に面白い。同好の士が増えることを願うものである。

アカデミーの会場では、手慣れた様子のプレイヤーたちが案内をしてくださる。今回は「しあわせの風見鶏」商会からの参加者を含め、初めてのプレイヤーも多かったようで、おかげでまごつくことなく論戦に臨むことができ大いに助かった。特に以前にも記事にした論戦講習会の講師氏には大感謝である。まあ、結果は結果としてこんなものかと言う感じ、もう少しああすればよかった、こうすればどうだったか等反省もあるけれども、全体的にぼくはカードのめぐり合わせに恵まれなかったようだ。ここ一番と言うときに低ポイントのカードがコンボにもならずに並んでしまうことが多かったのだ。それでもまあ、プレミアムロットと講師氏が初心者参加者にと提供してくれた褒賞はいただけたし、実に楽しい時間を過ごせたので大満足である。今夜E鯖リスボンで捲土重来を期すこととしよう。

続いてはこれも前回の記事で少し触れた「史上空前の好景気 ~イベリア編~」だ。今回はチンダルレに目をつけた。イベリアでまずまず高値で売れる上に浦項で比較的抜きやすい交易品(もちろん「錬金術の禁書」、取引スキル、鉄道投資による優遇があっての話である)だ。問題はぼく自身の平日のログイン時間や、ここのところキャンペーンのおかげで毎日30日分の副官ボーナス日数が増えてしまうことへの対応だったが、昨日の20時までに14400のチンダルレを貯め込むことができた。

これをイスパニア国籍のINIESTAに売らせる。20時になるとセビリアでは259%の相場、目一杯ふっかけて1個112000の値がつく。途中相場が少し下がってしまったけれども、約1.6Gの儲けとなった。これでなんとか共有倉庫の貯蓄も戻り、一息つくことができたが、通商寄贈、鉄道投資は各稼働キャラで続けていかねばならない。毎日結構な額を支出するので、今後もこういうチャンスは逃さず稼いでいきたいところだ。次は南仏・イタリアでお願いします。

そして、話は戻るが論戦が縁で「しあわせの風見鶏」に新たな商会員が加わってくれた。昨日のアカデミー後、ぼくがログアウトした後に加入申請があった。これも論戦の講師氏の紹介と言うことで、この場を借りて深く御礼申し上げる。今後も継続して商会内に留まらず論戦を楽しんでいきたいし、広めていくことができればと考えている。さらに最後にはなったけれども、18日月曜21:00~22:30、A鯖商会管理局前広場においては月例「ジェノバザー」だ。今月はアカデミー、大海戦が17日にあり、1日日程をずらすこととなった。イベント事続きでお疲れではあろうが、是非御参集いただきたい。よろしくお願いいたします。

(追記)
経験値や名声等が獲得できないと書いてしまったが、アカデミーに参加すると冒険経験値、名声と報酬がもらえる。昨日、冒険依頼人に報告した際にはログが飛んでしまったらしく、そのことに気づかなかった。訂正いたします。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

イカさん
2019年11月18日 01:03
アカデミー乙ですよ&2日続けての☆2グッジョブですよ
何か着実に論戦商会になってる気がしますな 天体ハンターもいるし冒険野郎の集い的な感じになってきて今後が楽しみです
近々カーペットカメレオンとか掘りに行こうと思ってるので商会の皆もぜひ……って思ったけどあの面子だとみんな普通に見つけてそう
INIESTA
2019年11月18日 05:28
アカデミーおつですたー^^
3位はすごいね@@

クマクエは意外にやってない人多いかもw
ぼくは終わってるけど^^

商会内で冒険をやらない人も一緒に楽しめるようなことを考えていきたいと思っています^^