「雷神のお守り(自分用)」~使うようにしてるのです~

ずいぶん前の話だが、イベントで「雷神のお守り(自分用)」を結構な数、各キャラでもらっていた。今でも「ログインスタンプ」の報酬等でそれが手に入る機会はある。ぼくの場合、INIESTAアカウントの3キャラはほぼ様々なスキルが必要と思われる最小限には育ってしまっていて、あまり「雷神のお守り(自分用)」に関しては使う機会がない。それより効果の高い「雷のお守り」やトレード可能な「雷神のお守り」については、ここと言う時や将来に備えてなるべく使わないよう残している。

「雷神のお守り(自分用)」を各キャラ平均すると200個程度持っていて、それを眠らせておくのも本末転倒だろうと、少し前から南蛮交易や北米に行ったりする長距離移動の際には使うようにしている。INIESTAの操舵、GERRARDの運用、DEL☆PIEROの警戒、運用のスキルを鍛えようと言うわけだ。先般記事にしたように視認スキルを練成した(GERRARD、DEL☆PIEROに続いて、☆DECO☆アカウントのFRANK☆LAMPARDまで視認スキル練成をしてしまった)ので、少々効率はよろしくないけれども、地理クエストをやる際にも「雷神のお守り(自分用)」を使っている。

生産や取引、あるいは海事系の各スキルがまだまだと言う方には、普段の洋上移動で「雷神のお守り(自分用)」を使うなどとは噴飯物の所業だろうが、おかげで気持ちよくスキルが上がっていく。練成した視認スキルは典型的で、さほどがんばらなくても新天体の視認に加えて、地理クエストを少しやっただけでも練成R7くらいにはすぐ上がる。さらに、上記の運用、警戒、操舵のような洋上移動でスキル熟練が入るようなものは、元々なかなかに上げ辛いスキルで、お守りの効用は実にありがたい。特に操舵は以前とスキル熟練の入り方が変わり、意識して上げようとすると精神的に厳しくなってしまっている。

そんな中、昨日INIESTAの操舵スキルが目出度く練成R15になった。こやつがあと上げるべきスキルは特にはなくて、強いて言えば海事系の各スキルくらいなのだが、NPC相手にレアハントをするには既に充分育っている。冒険レベルがあと7万くらいで85になるので、先日旗付きNPC艦隊からいただいた転職状を使って大冒険家になって航行技術でも上げようか。でも、これには「雷神のお守り(自分用)」を使わないつもりだ。いくら余っているとは言え、ものには使いどころがあるのだ。今後のキャラ育成の展開に備えて残しておこうと思っている。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック