地味に上げていくのです

Windows10の更新が来ていたので、それに従ったところ、このブログに表示してあるものが一部文字化けしてしまっている。原因も修復方法もわからないのでこのままにしておくしかないのであるが、困ったものだ。PC本体の方はまだ何かやりたいことがあるらしく、電源のメニューには「更新して再起動」、「更新してシャットダウン」などと出ているけれども、2~3回やってみてもさらに更新される気配がない。いずれにせよ、放っておくしかぼくにはできなさそうだ。

さて、DOLの方はそう言うことには影響を受けずに毎日淡々とプレイできている。通商寄贈、「銀のタロット」目当てのボーナスクエスト(週末クエスト報酬は6/5に切り替わるので、この週末までは「銀のタロット」がいただける)、「しあわせの風見鶏・支社」商会開拓街への移民誘致クエストを中心に、できるときには新天体の視認や鉄道投資を行うと言った感じで1週間が過ぎてゆく。週末の休み、ゆっくり時間が取れるときには南蛮交易もやって、目減りしている資金の補填をしつつ通商活動の勲功値を大きく稼ぐわけだ。

そんなことをやりながら海難史の研究(大学に行けない非戦キャラのFRANK☆LAMPARDは遠洋探検家の学術研究)を請け、経験値を稼ぐ。海難史は僅かではあるけれども交易、海事経験値も入るところがありがたい。さらに意識しているのは洋上移動時のスキル上げだ。運用、警戒、操帆、操舵等のスキルが優遇となる職業で前段にあげたようなミッションをこなしていくのである。

よって冒険レベルがすでに85に達しているDEL☆PIEROは商業教官で運用と警戒スキルを鍛え、同じく85の☆DECO☆は船大工で操帆、操舵を育てつつ海難史報告時に海事経験値をより稼げるようにしている。冒険レベルがまだ85には届いていない他のキャラは冒険職、操舵が練成R14にまで来たINIESTAは地図職人で、他のキャラは運用を上げるべく遠洋探検家での行動だ。

こうしたことは文字通り「塵も積もれば~」で、例えば生産スキル上げのように短時間で大きな成果を得られるものではない。しかし、ぼくのように毎日短時間でも長く続けることができるプレイヤーには馬鹿にならない成長となる。こうしてスキルやレベルが上がったときの達成感は格別で、われながらよーがんばったと思える貴重な瞬間だ。以前にも記事にしたが、移動時の職業選択は忘れたり、面倒くさがらずにしっかり行いたいものである。

(追記)
画像

先程ログインして確認してみたところ、「しあわせの風見鶏・支社」商会開拓街の人口が当面の目標10810人に達していた。移民パラメータは画像の通り、鉱工系が以前と比較して大きく伸びている。この状態で30日間放置してどうなるか見てみようと思う。移民誘致クエストをがんばってくれた商会員には大感謝である。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

麻衣
2018年06月05日 22:30
お久しぶりです(#^.^#)
インできたら大航海したいと思ってますが、なかなか上手く時間が合わないです( ;∀;)
支社のパラメーターかなり上がってますね~でも土台がもうできてるから移民クエオンラインってまではいかないけど、ちょっと油断したら交易品がなくなっちゃってるとかあると悲しいですね( ;∀;)
あたしも戻れるようになったら協力したいと思ってます♪
INIESTA
2018年06月06日 04:49
おひさー^^ コメントありがとね^^
少しずつどうしたらいいかわかってきたけど、まだまだはっきりしないところがあるから、人口が減るときはちょっとどきどきするねw
がんばって白い鉱石と鉄材は維持していくよぉー^^

うまく時間が取れて復帰できるのを待ってますー^^

この記事へのトラックバック