戦う3連休

画像

先週の平日は特筆するようなことはほぼ何もしていない。南蛮交易と造船強化パーツ製作を少し行ったくらいか。土曜日から今日までは3連休であるので、そこでじっくりやりたいことをやるわけだが、まずは貯まった副官ボーナス日数を消化しなくてはならない。土曜日の夜に商会員2名と65の海事レベル上限解除と斥候転職クエストを一緒に行う約束をしていたので、少なくともGERRARDとその相棒のFRANK☆LAMPARDの副官ボーナス日数はすっきりさせておきたい。非戦キャラのFRANK☆LAMPARDを海事に連れて行くわけにはいかないからだ。

上限解除と転職クエストはスムーズに終わった。マルセイユで上限解除をスタートさせ、セビリアで転職クエストを請ける。情報を2か所で取ったら、マディラの南、ラスパルマスの南西で10隻艦隊と連戦して一旦セビリアに戻る。そこから「臨時便乗船券」を奮発してサントドミンゴへワープした。転職クエストの最後もカリブなら、上限解除もカリブで、これが2ついっぺんにやった理由だ。回避が専門スキルで操舵や機雷敷設、海軍援軍要請が優遇スキルの斥候は、軍人なら転職できるようにすべき職業の1つと言える。

サンティアゴの北で転職クエストを片付けたらサントドミンゴで報告して、ここからは上限解除、今回は「太陽の護符」のお世話になって、さっさとバハマ諸島での連戦を終わらせた。海事の上限解除を行った2人の商会員はしばらくこれが懸案事項になっていて、無事片付いたのは良かったことであった。これに触発されたと言うわけではないのだが、ぼくも1つカンストしておきたいスキルがあって、昨日の夜それに挑んだのである。それが画像の狙撃術だ。

10/17の定期メンテナンスまで「秋のスペシャルボーナスキャンペーン 」と称して、様々な恩恵がある。「獲得スキル熟練度ボーナス 」もその1つで、+50%になっているのだ。これにありがたく乗らせていただくことにして、FRANK☆LAMPARDをお供にちゃっかり「極寒の地」なる地理学クエストも請けシベリア地方へ向かった。少々遠いけれども、シベリア地方は陸戦スキル上げには格好の場所だ。相手は最弱のNPCでもLv72、さして広くもない上陸地点に所狭しと湧いているので連戦がきく。ただし、テクニックを複数使って来るので、テクニック上げには向いていない。

FRANK☆LAMPARDには探索での素掘りをさせて「シベリアの毛皮靴」の入手を目論む。GERRARDはボス格の「グレゴリーLv75」がメインの相手だ。こちらは「シベリアの毛皮服」を落とす。数時間戦い続けめでたく画像が撮れた。今日この後は応用剣術のスキル上げにオホーツク西岸に行こうかと思っている。ここは帽子を落とすNPCがいるのだ。獲得した装備品は17日に予定している「ジェノバザー」に出展するので、お楽しみにしていただきたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック