しあわせの風見鶏

アクセスカウンタ

zoom RSS やっと始めた学術研究

<<   作成日時 : 2017/04/02 20:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このブログ記事を書こうとして、先週何をしていたのか思い出そうとしているのだが、困ったことに記憶が定かではない。南蛮交易、移民誘致クエスト、そしてそれらのついでにちょっと寄り道をしての新天体発見くらいか。4/4のメンテナンスまでは新天体8個発見の報酬が「最高級プラチナ」なので、現在7個のDEL☆PIEROと☆DECO☆には明日の夜に発見させようと思っている。「最高級プラチナ」の入手はなかなかに大変であるらしいし、こういう機会は逃したくない。

とは言え、2/7のアップデートで実装された「キンバリー鉱山」にはどのキャラも足を踏み入れていないし、その前提となる北米での金塊掘りもやっていないキャラがほとんどなので、興味はあるのだが手を付けるには至っていない。いずれ担当キャラを決めて、これに挑戦して関連するメモリアルアルバムを完成させるつもりだ。かなり時間がかかるようなので、4/4のアップデートの様子を見てから方針を考えよう。

もう1つアップデートの新要素でこれまで全く手付かずだったものに「ボストン学術協会」がある。常時海難史の大学研究を請けて行動しているのと、なんとなく面倒くさそうだったので、これまで放っておいていた。しかし、最近お邪魔している「アゾスク」での会話や、wikiにお寄せいただいている情報を見て、最低限GERRARDに上級士官の研究だけはやらせておこうと思い直したのである。

とりあえずは研究報告回数を35回以上にしないと、上級士官の研究2を請けることができないので、効率よく回数を稼ぐ研究を探してみる。最近ポルトベロ前で釣りをしている方をよく見かけるのはこれだったのね。ぼくは交易商人の研究をやることにして、GERRARDと食料品取引R20が可能な☆DECO☆のコンビでボストンへ向かった。フランクリンに挨拶をすませて、転職等の準備を整えてサンフランシスコに移動する。ここの交易所では食料品が4種類買えるのだ。

1度の取引で研究が進むのは60ページまで、即ち61樽以上購入してもこの際意味がなくなる。食料品取引R20に「アルヒミスト・パルトEX」装備で食料品4種類合計で約1100樽が購入可能だ。これを60ずつ買って、買いきったらその場で売り、仕入発注書を使って再び60ずつ買う。研究が完成したら交易所に陳列されている残りの食料品も買い占めて、ついでの取引スキル上げだ。最初、12回目、30回目、35回目はボストンに戻りフランクリンに報告するが、それ以外はサンフランシスコの総合ギルド内の依頼人でよい。

これは我ながらいい方法を見つけたとほくそ笑みつつ、途中ちょっと休憩をはさんで約3時間足らずで35回を達成できた。単純作業の連続で倦んできてしまうのがつらいところだ。やりながら見つけたのだが、いちいち駅や交易所で身体言語スキルを使うのが面倒くさくて「世界の言語解説書」を利用すると、サンフランシスコを馬車で出た後、サクラメント、ボストンでも有効なままであった。もちろんそのままサンフランシスコに戻っても身体言語スキルを発動する必要がない(交易所の品揃えはリセットされていた)。

研究報告では報酬ももらえる。4/4までの「協会研究褒賞(NO.2)」は9種類のアイテムがランダムに出てくる宝箱だが、まずまずの品揃え、4/4以降の報酬にも期待できよう。明日は上記の通り、新天体発見に赴くけれども、明後日以降上級士官の研究をやる予定でいる。その後、これをやっておかないとできない冒険クエストも数々あるようなので、機会を見つけて稼働各キャラにも学術協会の研究をやらせようか。「しあわせの風見鶏」商会員のほとんどが、学術協会まで手が回らないと嘆いているので、会長様が先駆者となってある程度の知識を仕入れておかねばなるまいと、ちょっとした責任感も感じているところなのである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
やっと始めた学術研究 しあわせの風見鶏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる