しあわせの風見鶏

アクセスカウンタ

zoom RSS 戦列艦ふたたび

<<   作成日時 : 2017/03/18 21:01   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

3/17に開催いたしました「ジェノバザー」に御参加御来場くださった皆様ありがとうございました。個人的には些か準備不足ではありましたが、できるだけいいものをお安く提供してまいる所存ですので、今後ともよろしくお願いいたします。お問合せ、御要望等ございましたら御遠慮なくINIESTAまでお申し出ください。

それでは本題へ。

画像

4年近く前に万能海事用最強?のG3戦列艦と題した記事を書いた。ADAM☆LALLANAの海事レベルが57になったので、戦列艦を用意して今後の海事に備えようと思い、その記事を参考にパーツの準備に取り掛かったのだが、いくつか気づいた点があって設計をやり直すことにしたのだ。耐久力、装甲、旋回、対波と言った性能面では以前のものと求めるものは変わらないけれども、排水ポンプをスキル継承していたところを水密隔壁に替え、パーツでの減量をより大きくできないかと言うのが再設計のコンセプトである。早速その違いを見ていただこう。

1:大ラティーンセイル、公用3層甲板型大型船体、汎用大型砲門、司令塔、提督居室。スキル司令塔付与。
ベースを造る。司令塔と提督居室の旋回、対波性能強化の成功値に期待して最初に持ってきたが、同じ理由で投網と提督居室で斬り込み防止網を付与してもよい。船体での装甲強化を活かすために特殊造船後に初期化はしない。

シップリビルド:ここが以前と大きく違うところで、それによってFS強化プランも変わってくる。G1では上記の通り水密隔壁をスキル継承、G3時には耐久力強化を採った。これでFS強化で耐久力を上げるためにパーツを使う必要がなくなるが、一方、装甲強化に回数を割かねばならなくなる。耐久力強化で特殊船倉を多用できれば装甲も上がるし減量にも大きく寄与するのだが、成功値が出ないと2つほどしか投入できない。そこで、特殊機雷(轟音機雷でも同じ効果が得られる)を用いて、砲室を減量しつつ装甲を上げていこうと考えたのだ。

2:大スクウェアセイル、投網、提督居室。スキル斬り込み防止網付与。
1で書いたように、投網と司令塔の投入順はどちらでもよい。

3:大ラティーンセイル、船匠室、副官室。
対波性能を11以上にしたくて船匠室を入れたが、そこにこだわりがなければ装甲、旋回を強化すればいいだろう。

4:大スクウェアセイル、特殊機雷(轟音機雷)、副官室。
旋回性能の目標値は、補助帆が4枚装着できるので、その分のマイナスを考慮して20にしてある。副官室は旋回+2、装甲+1、倉庫-2が、特殊機雷は装甲+2、砲室-2が期待できるパーツだ。

5:大ラティーンセイル、特殊機雷(轟音機雷)×2。
ここまでで耐久力はもちろん、旋回、対波性能も目標に達しているはずなので、後は装甲強化と減量だ。

6:大スクウェアセイル、特殊機雷(轟音機雷)×2。
この程度砲室を減量しても差し支えなく船首砲、船尾砲まで装備できるはずだ。そこに不安があれば汎用大型装甲板等で砲室の減量を抑えればよい。それでは結果を見ていただこう。

画像

旋回、対波、装甲に成功値が出たうれしい1隻となったようである。専用艦スキルは耐砲撃装甲としてある。冒頭のリンクの船と比較すると、あれこれ考えた割には大差はないが、十分な性能だね。今回は船大工がこんなことを考えて船を造り直したりしているのだと言うことを紹介してみた。強化をした船と言うものは、性能も含めた見た目は同じでも、その過程は結構人によって違うものなのである。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戦列艦ふたたび しあわせの風見鶏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる