しあわせの風見鶏

アクセスカウンタ

zoom RSS ADAM☆LALLANAの南蛮交易事始〜「稀代の資産家」を目指すのです〜

<<   作成日時 : 2017/01/30 15:04   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

前回の記事で、「しあわせの風見鶏・支社」商会開拓街工業品交易所に白い鉱石が再び陳列されるようになったと報告した。大きな懸案事項が解決できてほっとしているが、まだまだ移民パラメータを上げる余地があるので、もうしばらくは移民誘致クエストを継続していくつもりだ。できれば広場に縫製名人を♂♀両方とも出したいところ、そこまでやれば施設NPCが全員揃う。

GERRARD&FRANK☆LAMPARDで移民誘致クエストばかりやっていると、他の3アカウント4キャラの副官ボーナス日数がどんどん溜まっていくので、これを消化しなくてはならない。そこでまとまった時間のある時に南蛮交易に出向いて長時間洋上を移動し、一稼ぎしつつ、各キャラの運用やら操舵と言ったスキルをちまちまと鍛えている。どうにも副官ボーナス日数が100日を超えてしまうと落ち着かないのだ。200日に達してしまって、それ以降の分がカットされるなどはもっての外である。実にもったいない。

ここ数週間の行動パターンが移民誘致クエストと南蛮交易の2つにほぼ固定されているので、これまでロクに南蛮交易における文化貢献度を上げてこなかったADAM☆LALLANAも取引可能な街が増えてきた。INIESTAに引っ張ってもらってトンボ玉を浦項に入れるところからスタートしたのだが、商会定期船が使えるようにと地道にこれを繰り返しているうちに朝鮮の文化貢献度はMAXに到達した。ここまでやれば釜山の百年草と漢陽の揚州栗が使えるので、華南と日本での交換は楽になる。

こうなるとすべての文化圏の貢献度をしっかり上げたい。そこで、ADAM☆LALLANAにも香料取引を覚えさせ、麝香の仕入をR20でできるようにと、取引スキルブーストを揃え、ナポリでスキル上げ約1時間でR20を可能にした。カリカットでは「アルヒミスト・パルトEX」を装備してもR20で130ちょいしか麝香が買えないので、仕入発注書節約のためにもできるだけ高ランクにしておきたい。麝香はすべての文化圏で優秀な持ち込み交易品だ。

持ち帰り交易品の取引スキルを取る余裕がADAM☆LALLANAにはないのが惜しいが、一応の準備はできたので、今後タイミングを見計らって各文化圏の貢献度を上げ「稀代の資産家」の称号獲得を目指す。こやつは海事もレベル上限解除が可能な56以上に上げると言うミッションもあって忙しくなってきた。昨日少しがんばって日本の文化貢献度もMAXにできたので、ほとんど手付かずに近い台湾を中心に交易品を回してみるつもりだ。もともと造船のできる倉庫キャラとばかりに仕方なく副官イゴールを雇ったが、その副官ボーナス日数が惜しくて動かしているうちにこういうことになってしまった。しかしそれもまたよし、困ったときのときの選択肢が増えると言うものである。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ADAM☆LALLANAの南蛮交易事始〜「稀代の資産家」を目指すのです〜 しあわせの風見鶏/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる